ヨタ5チャンネル

バイク 猫 化石 カメラ 愛 欲しいものいっぱい
2018年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年02月

謎のせんべいを探せ!

 

身近にあるもので、これどこから来たんだろうと?不思議に思うことは無いだろうか?
resize3041.jpg

これはおなじみミケコです。東京都世田谷区用賀から来ました。ちゃんと素性は分かっています。生後10日で横須賀の実家に来ました。当時はまるでネズミのような姿でした。

resize3042.jpg

これ何?ねこのフィギアです。神奈川県横須賀市久里浜のケイヨーD2のガシャポンで購入しました。変なの?

resize3043.jpg

箱の中に火鉢が入って送られてきた骨董屋のもの。このダルマせんべいが気になってどうしても欲しい。どこにあるのか調べてみた。


resize3044.jpg

この骨董屋千葉か、茨城だったかな?ならその辺だろう。マルキン米菓とある。一体どこのメーカー?今回26枚入り12袋の同じパッケージのセットで購入しました。


resize3038.jpg

調べて見ると、なんと茨城県の大洗にある小さな煎餅工場と判明。赤丸の部分がそれ。商品は全国区ではないためお取寄せをしてみた。達磨煎餅ってどんなのだろ。前にGN嬢とCB125Tで大洗に行った。また行ってみようかな。ホテルもあるし泊まってもよい。




resize3045.jpg

だるまの形をしているからダルマ煎餅なんだ。ヨタ5は子供の頃煎餅と牛乳で育っていたと言われていた。お金握り締めて煎餅を買いに行っていた。結構煎餅にはうるさいのだ。


resize3039.jpg

きょうのお花は最後に


resize3040.jpg

みなさんも身近で不思議なそんなもの探してみてください。


resize3064.jpg

早速届きました、職場にも持って行った。なかなかいいな。小さな工場だから出来る商品かも?

resize3065.jpg

本体だけ購入すると、648円の送料掛かるよ。4000円以上買うと送料無料?なら朝食用のシリアルも買っておくか。4000円越えた。

ホンダ フィットRSインプレ3

 フィットRSの細かい部分にも気が付いてきました。こりゃとんでもない、すげえぜ!と言う部分も有れば、なんでやねんと叫びたくなる部分もある。

resize3020.jpg

ではまずお花から


resize3021.jpg

やっぱりそれやるんだ。


resize3022.jpg


溝口の大戸屋でかわいいから写真撮った。ナスをペンギンに見立てている。


resize3023.jpg

ではフィットRSにのって買い物行こう。いつものカキノキの有るスーパー。途中でバイク屋に寄る。そういえばKLXの保険切れてるよ!あのスットコドッコイがア・・僕のせいじゃ無いと思う?(KLX)
このバイクもスットコドッコイなカラーだな。Z900?ダエグ販売停止にしてこんなバイク売ってるのかカワサキは。GN嬢に毛の生えたようなカウルが付いてる。

resize3024.jpg

コクピットも似たもんだ。

resize3025.jpg

こいつはH2かあ?Rじゃ無いから500万もしないね。でも310万・・ね。汚い手で触らないでね。ちょっと高く作りすぎた。そういやホンダの2000万するバイクどうなった?走ってるの見たことも無いな。

resize3026.jpg

カキノキのところに来た。葉が散ってしまい寂しい限り。

resize3027.jpg

僕はここにいるよ(へぐ・ポッチ号)。


resize3028.jpg

もう柿の実みんな落ちちゃったね。

resize3029.jpg

 世田谷区の道でこう書いてあった。世田谷区は全域路上喫煙禁止です。家で勝手にCOPDとかなって死んでください!つまりそゆこと。

*COPD・・慢性閉塞性肺疾患タバコ吸い続けると呼吸自体が出来なくなります。ち~ん!いまは学校でも教えるらしい。知らなかったでは済まされないのだ。

resize3030.jpg

私と一緒に並んで写真撮りたいですって!高く付くわよGN嬢)


resize3031.jpg

あんたのブレーキローター錆錆じゃ無いの!なんと4輪全ディスクの上に鋳鉄ディスクですって、その軽さで(たったの1080キロ(軽でも880キロぐらい)ホンダの昔のバイクでインボードディスクと呼ばれた性能はいいけど錆が目立ってインボード化し隠していたあの伝説の鋳鉄ディスクがこのフィットRSに採用されている。もしあなたの車のそばをフィットRSが走っていたら危ないです。あなたの車では絶対に止まれない制動距離でフィットRSが止まってしまいます。走り出せばV-TECで8000回転まで吹き上げて吹っ飛んで行き、軽くて止るといきなり止まる。これはかなり危険な存在です。

*鋳鉄ディスク・・特にコントロール性に優れる。現在ステンレス製が多いが、性能は落ちるためディスクパッドの方でカバーする感じである。鋳鉄ディスクは「真綿を締めこむ」と言うタイプで主にレース用などに利用。またヨーロッパ車はかなりの割合で鋳鉄ディスクだそうだ。錆が出るのと耐久性が返ってなかったりする。とにかく性能重視ならステンレスでなく鋳鉄ディスクを使う。へグ号のときヨタ5さんブレーキパッド全然減ってないじゃあないですか?「腕のいいやつは、ブレーキなんか使わないんだ!」エンブレでキッチリ減速してたのですね?「当然だ!」結局、ヘグ号は13年も乗っていたのにブレーキパッド一度も交換していない。


ただし道を走っていると、フィットRSは偽物もけっこう多い。エンブレムだけ貼っているのだ。しかしオレンジラインの有るフロントやテールのスポーツアンダースポイラーが無いので、見てすぐ分かる。フィットもハイブリッドならエンブレムもあり、それすらない低グレードのものに貼っているようだ。中身の違いを知れば恥かしいだろう。エンジンだけでなくブレーキの性能までまったく違う。

resize3032.jpg


エンジンルームを見ると予想外の展開が。キレイに仕上がっていてネジの頭など露出していない。本当はSSナットつけるためにサスの頭は出ていて欲しかったが、ほとんどそういう部分が無い。エンジンはヘグ号同様にLEV(ローエミッションビークル)仕様になっている。EARTHDREAMS IVTECの文字が有る。


resize3033.jpg

サスペンションの頭には溶接でカバーがつけられている。


resize3034.jpg

リアサスに至っては全面にカバーが付き、開ける事も出来ない。ヘグ号はほどほど適当に作ってあって夢のようなマシンだった。

resize3035.jpg

最近の研究でくるまの空力特性にはタイヤの空気抵抗が大変大きいとレース活動などから周知されるようになってきた。その対策グッツがさすがにRS。付いていた。後輪前の縦の遮蔽版である。

resize3036.jpg

カキノキさんまた来たよ。また来たんかお前!


resize3037.jpg


マフラーカッターも排気抵抗のマイナスになりそうなんで外してしまった。自分のKLXには使えなかったベスラのブレーキパッドVD-161JLとこのマフラーカッター通常グレードのフィットなら問題なさそう。希望者に視聴者プレゼントします。コメント欄に住所入れてもこちらで承認掛けないと公開されないので、着払いで送ります(国内対応のみ)。ベスラのブレーキ5100円したらしい使わないので忘れていた。ファイナルエディションKLXには使えません。


2019実家へ帰る

 
ヘグ号なくしてしまってはじめての年始の帰省。予定とおりのミケの反応?さてどうなりますか・・・。


resize3006.jpg

 横浜横須賀道路の横須賀SAでハイウェイウォーカー入手した。千葉神奈川のSA・PA特集でした。表紙の娘はNHK連ドラのヒロインみたいだ。知らなかった。テレビ見ないし。

resize3008.jpg


ちょっとネオヘグ号で三崎方向に買出し。また近所の衣料品店へ初売りを見に行った。ゲットしたぜ!これは俺のゲットマシンだ。
ゲッターキャット(ミケ)である。ゲッター線計画には多分あんまり関係ない・・と思ふ。恐竜帝国は人間より先の先住民?なら仕方ないね。(終わり)、ウルトラセブンもノンマルトは地球の先住民族。なら人間の出る幕じゃ無いね。そういうこと。人間は後から来てずうずうしい。つまりそうだね。昭和のアニメやドラマは考えさせられるものが多かった。子供にゃ難しいな。でも自分は子供だった。納得できない自分がいた。

resize3009.jpg

 発売りで何をゲットした?猫渕さんの衣料品だ。セットで初売り価格なのだ!3000円。なかなかにグーだ。結構ネットで買っても高く付く。パシオス(ヨタ5はパシラー)パーカーとTシャツ、ぶ厚いスエットズボンのセットで袋まで付く。袋は温泉行く時とか下着、タオル隠しにぴったりだ。使えるな。結局だらだら三昧と書いてある。正規の通販ルートで商品代4390円送料756円だそうだ。発売りパシオスやるな!これだから毎年買いに行っちゃう!



resize3010.jpg

パーカーの袖がヨレヨレで貧乏臭いと指摘を受けて購入したかったのだ。猫渕さん柄でバッチリだ!ヨレヨレパーカー貰ったなり(ミケl)。ラッキー♪ヨタ5臭いがヌクヌクだこの商品は関西の西宮のメーカーのものだそうで、動物シリーズを販売したら飛びぬけて売り上げの高かったこの商品をシリーズ化したんだそうだ。ねぶちさん好きだ。

resize3011.jpg

最初は、S、M、Lサイズしかないと広告にあったがLLセットが存在した!ラッキーもうこれは神の導き以外にない(This won't be any more but God leads.)。


resize3012.jpg

 家で採用されたソーラーパワーLEDライト。クリスマス用だが正月も2日過ぎたので外のベランダから回収。日没から日の出までゆっくり交互に暖色と寒色が点滅するように設定したが、バッチリだ。窓辺にあり外から見てもしっかり管理が行き届いた家に見える。完璧だ。これで行こう。


resize3013.jpg

東南の角部屋の窓にあり、充電もバッチリ出来ている。中身は三洋製のエネループに交換した。さすがだ。自分の家ではここまで日当たりがよくない!


resize3014.jpg

 いつもヘグ号置いてあるところに、ブシャークな変な車が置いてあるので、「ケリ(肉球アタック)」を入れときました(リン)あれ!ネオへグ号だよ!知らんそんな事は!(りん)りんにも言ったじゃん!駄目だ、ヘグ号壊れたなんて認めない。ごめんねリンちゃんネオへグ号も仲良くしてあげて。へグ号みたいにイカス車がいいねん(りん)ネオヘグ号もへグ号の後継モデルだよ。あの格好で?(りん)


resize3015.jpg

で、エアロフィンはこんな形で付いてます。ベストな形のはず。ボルテックス・ジェネレーターです。

resize3016.jpg

Bピラーについてるのはエーモンの静音計画です。Aピラーで意図的に乱流を起こし、Bピラーで終結、Cピラーで内側に巻き込むこれが一連の流れです。


resize3017.jpg

横浜横須賀道に入ると無くそう逆走というポスターがあ!このまえ起こったばかりだし、五十嵐章介ボケ老人は最初から逆に走行始めてるし、ボケ老人に何言っても対応不可だな。


resize3007.jpg


実家の猫川柳カレンダー今年要らないと言うから買わなかったけど、寂しくなるのでは?最期のページはこんなでした。




resize3019.jpg

今日はGN嬢のバッテリー充電しました。メンテナンスフリーバッテリー充電するやつなんでフタを取らなくてもいいが、気になるので緩めてから充電。その分時間は掛かるのだ。ネオヘグ号ワックス洗車したのでバケツが写っている。







日本未発売車両

 
海外では発売されるのに日本では未発売と言う車が有る。日本では市場的にあわないと判断されたりしたものだ。


resize2997.jpg

これはトヨタのAYGOで有る。ヨーロッパのプジョーだかシトロエンなど他のメーカーにも供給される。

resize2998.jpg

何故か日本では未発売だ。ペケ顔だ。マークペケもそうだが日本人はペケを嫌うしな。


resize2999.jpg

まあヴィッツ(ヤリス)よりは良さそうだが。販売されず。

resize3001.jpg

ホンダBR-Zだ。CR-Vより小さくHR-V(ヘグ号)に近いかな?でもHR-Vは敢えて大きくしてべゼルにしたしなあ・・。

resize3002.jpg

なんとRAV4である。トヨタは諦めてなかった。なんと今年は国内でも販売になるらしい。CR-V、HR-V、RAV4あわせて3駄目オフローダーと呼ばれた!俺SUVだし(HR-Vヘグ号)!

resize3000.jpg

ダイハツである日本で販売されず。セニアとか言うのかな。大きさはちょうど良さそう。ダイハツはパイザーもほどほどの大きさでよかった。CMはアグネスラム?それしか印象無いけど・・。

resize3005.jpg

スズキビターラ。名前は良く知っているが見たことは無い。

resize3004.jpg

ビターラコクピット。マニュアルミッションだ。いいね。


resize3003.jpg

トヨタ アバンザ・・・そんなの知らないな。ダイハツセニアとは兄弟車かな?






怖れを忘れた大人たちへ

実はヨタ5のそばには怖ろしい場所がいくつも有る。それは処刑場だったり、日本10大怪奇トンネルだったり自殺現場だったり、人柱の埋った橋だったりする。


resize2996.jpg

 ここの芝生が植わったようなところ。実は横須賀市浦賀奉行所が管理していた処刑場である。最近は近所に家を建てたり芝生の上でブルーシート敷いて食事をしたりしている。平成の最初にはまだ不吉なところということで、近くには養鶏場などが有り、人は住んでなかった。この処刑場から最も近いトンネルは日本10大怪奇トンネルになっており、入り口に置かれたお地蔵さんが笑っていると反対側から抜けられないと言われている。ここでは発狂者まで出た。そしてそこから久里浜に向かうと夫婦橋が有りその橋のたもとには人柱が埋っていた。夫婦橋なので夫婦の人柱と言われていたが、実際には近所の貧乏人の美人娘で有ったそうだ。金で買われたのだ。昔はひどいな。


resize2995.jpg

ここは横須賀市武の駐屯地の前のコンビニである。ここの脇にかつて建築途上のホテルが有り放置されていた。このコンビニのトイレに夜入るとかなりの確率で幽霊に会えたらしい。この道の前でバスの炎上事故が起きたり、自衛隊内の池で溺死者が出たりしたらしい。そもそも工事で事故が起きて中断してたかも・・。


resize2989.jpg

ヨタ5マンション、クリスマスはカラフルに。

resize2993.jpg

雨が降ってるようなタイプ。


resize2992.jpg

誰か外に居ますか?にゃ~ん?



resize2994.jpg

ころ柿です。そうですか?

resize2990.jpg


 ここが自殺現場です。宝飾品の詐欺事件「ココ山岡」の副社長の家でした。正面のベランダの隅で首吊り自殺をしました。外に下がっていたので、自分の職場の職員が沢山目撃したはずです。検死もうちでやったはずです。左に斜めに上がる坂道が有りそこが通勤路です。この坂道はうえに元森首相の家があります。世田谷区二子玉川場所はいいのです。しばらく「ココ山岡の副社長風も無いのにゆらゆら~」と謳われたとか謳われなかったとか?時代的に自分は当時のことは知らず、話聞かされただけかも?ただ間違いなくこの場所だった。





詳細は忘れてしまったデスかね?こんな事件が有りました。それでもどうにか信販会社が示談に応じたんだ。

resize2991.jpg

これが森首相の家です。今は現役首相で無いので警備は付いてないです。


あるアパートでは虐待されて死んだばあさんがずっと居続けて困っていると言う記事を見たことが有る。まあ、あっさりしてる事に越したことは無いかア。家に居続けられる幽霊には結構苦労する人も多いらしい。若くて美人な幽霊・・そんな活気が有ったら幽霊なんてやってない。だろうね?



:追伸 そういえヨタ5も勤めているところ自体実は「下山遺跡」と言う縄文時代からのおおきな墓場のようなものだ。多摩川の丘陵の脇には横穴が沢山掘られ、昔から墓場になったりしていた。東京大空襲の折には多摩川まで火の手が上がり、焼け死んだ人は沢山横穴に放り込まれたようだ。その後世田谷区の職員が横穴の調査に来たが、穴から出てくるなり「線香をください」と一言言ったらしい。一体中で何を見たのか分からないが。相当なものを見たのだろう。うちでかつて現れた「座敷わらし」も東京大空襲で焼け出されたこ汚い子供のような身なりの神様だったらしい。自分には見えなかったのでよく分からないが。見える人に聞いた所。横穴は近所の子供が入り込むと危険ということでその後入り口が封鎖されてしまい、その後は分からないままだ。
 この多摩川丘陵の真下は戦時中はもっと大規模だった次太夫堀(六郷用水)が流れており水を求めてここにたどり着いた人が沢山亡くなったはずだ。現在と違い田んぼが広がっていたはずだ。今は田んぼなんて無い。現在とは地形がまったく違う。遺体を処理するのには最も手取り早い縄文時代からの横穴が沢山開いていた地形だ。無念の死を遂げおばけが出ても何もおかしくない。人口密集地だし?一体犠牲者がどれほど居るのか想像もできない。反対に北は東京大空襲で水を求め隅田川まで延焼して人が沢山亡くなったのはスカイツリー見学の時に確認している。またこの自分の職場の場所の多摩丘陵は高射砲が配備されていた場所でもあり、意図的に空襲されていたかもしれない。本当はもっとちゃんと調査するべきだったのでは?昔結核病棟が有った頃よくお化けが出たといわれたが、まあ、うちの職場なら普通かな?実は一番とんでもなく怖ろしい場所が自分の職場の敷地だったりする。

まあ、その後気になる「座敷わらし」だが、クラウチングダッシュでうちの職場から脱走した。何故その事実が自分に分かるように神様が采配をしたのか、それは神のみぞ知ると言う事だろう(まあ、勿論分かるがな!物分りのいいやつは好きだ・・)。かつてここの記事で座敷わらしの脱走経路の検証までした。そんなブログうちのしかないだろう・・・多分。誰にも分からない真実の追究がこのブログの目的だから。

右のブログ内検索フォームで「座敷わらし」と入れれば、3件ほど当時のものもあわせてヒットします。なんとキャンギャルの記事だったりする。




ホンダVTECの構造

 
今更知らないとも言えないホンダVTECエンジンの構造。じつは車のエンジンは本来は低速向けと高速向けは違うエンジンを用意しないといけないものなのです。その両立を図ったエンジンが簡単に言うとVTECです。一番最初にヨタ5はサニークーペRZ-1ツインカムに乗りました。このエンジンは高速向けで、低速は無くピーキー?いまどきピーキーな4輪車なんて聞いた事も無いでしょう?(ATはピーキーだと困るから)しかしサニーセダンに乗ると低速たっぷりでまったく違います。だが高速域でつまらない。しかしその後に乗ったレガシーもピーキー!高回転までスムーズに回るエンジンはさすがに水平対抗と感激しました。ヒューンヒューンと言う音と共に回るエンジンは正に航空機の星型エンジンと同じ音でした。戦闘機か?どうやらそのようです。

 その後のったHR-Vヘグ号はSOHCだが豊かなトルクで低速から高速までキッチリ回る。さすがホンダのエンジンはすげーな?と感心しました。いまのフィットRSはこの流れからさらに上を目指すものです。VTECは油圧によるタイミング可変バルブ機構です。

vtec00.gif

カムがいくつも並んでおり、低速では低速向けカムが稼動し高速では高速用の吸入量のおおきなカムが稼動します。

メーカーのビデオ説明がありますのでそちらを参考にされるほうがわかりやすいです。1Lあたり100PSの出力が可能。フィットRSは1.5Lなので少しデチューン?さすがにフィットRSはフィットのラインナップで最も燃費の悪い機体です。勘違いしてはなりません、昔、燃費がすごく良いよというレンタカーに乗ったら死ぬほど退屈でした。やはり燃費の良い機体に乗ったら本当につまらないです。今回八丈島でMOVEという名のダイハツの軽に乗ったら。加速しないブレーキ効かない。よくこんなボロ車作れたなと感心しました。へぐ号がどんだけ恵まれた車か分かりました。

 


CR-X1.6LSiRの解説です。これにほぼ匹敵するエンジンが今回フィットRSに搭載されました。ZCユニットですが実は部品を流用すればボアUPも出来ます。でも費用や税制など考えてメリットは無いでしょう。

 このビデオにはあるコメントが有りました。

 技術の無いトヨタ。
 技術があると自分で言ってる日産。
 技術があるといわれているホンダ。

 確かに日産の技術は認めます、うち近所にあった日本発の「多摩パークウェイサーキット」で戦前の1937年にはカムギアトレインのフォーミュラーカーを日産は鮎川義介率いるに日産チームが走らせて優勝していました。ラリーベース車パルサーGT-IRはすでにVTECとほぼ同じシステムを開発していました。

では実際フィットRSとはどんなものでしょう?






自分も乗ってまだ慣らしですが同じように思いました、車体剛性は上げすぎたかな?最近、慣らしとは言え瞬間燃費測ったら23、7キロ/L?いい子に出来てるんだな。VTEC作動したらそんなんじゃあ済まない。それでいいよ!そのほうが楽しいよ!









あけましておめでとうございます!今年こそ覚悟の年だ

 
ヨタ5の石ころ集め・・それは古くはカンブリア時代から最近まで。しかしこれにはおおきな意味が有る。実はカンブリア紀~現世までに動物の99%が絶滅してしまった。手元にあるのはすべて絶滅した生き物だ。しかしこれを見るとき1つの道筋が見える。次に絶滅するのはなんなのか?残念ながら人類です。荒唐無稽なことを言ってるのでは有りません。人間はネアンデルタール人を凌駕しわずか15万年ほどしか地球に台頭できなかった。変る時に変わり、おおきな選択をしなければ残る道は「絶滅」だ。オウムガイには出来たが、三葉虫にはできなかった。アンモナイトは先を急ぎすぎて失敗した。人類は産業革命以降地球の環境を変え過ぎた。これは地球との共存に失敗したのだ。環境負荷が高すぎた。実は「恐竜」が絶滅したのも、ユカタン半島にい隕石が落ちただけではない。既に草食恐竜など植物などを大量に摂取し体が大きくなりすぎたことなどから、植物に見捨てられた存在だったことが裏に有る。危機感を持ち得ない動物にあるのは結局絶滅だ。気が付かなければ終わるだけだ。ヨタ5は気が付いてしまった。

現在は去年春に亡くなったホーキング博士がヨタ5に「人類にはあと100年ない」という援護射撃をくれたと思っている。でも弾幕薄いぞ!でもホーキング博士は温暖化を先に考えていたので、ヨタ5は100年も既に無いと思っている。どちらにせよ警告を発するのも時期が有る。遅いと対応できなくなる。

 こちらは年頭の抱負という感じでした。去年まだ話題にしてなかった記事も溜まってる。

resize2988.jpg

 生田緑地も終わってなかったね。

resize2980.jpg

ここには川崎市出身の岡本太郎美術館がある。大阪万博も決まったけどもう岡本太郎居ないんだよね。もう太陽の塔はリニューアル出来ないね。


resize2981.jpg
民家園には東北の建築物もある。実際にはこの形の建物は日光以北にある。屋根の形で分かるんだ。このころの人間ははまだ地球との共存も出来ていた。


resize2982.jpg

東北の六戸の道の駅でもこういう形で窓を作ってあった。窓というより煙り出しの場所かな。

resize2985.jpg

 本当に全国から集めた施設なんだよね。

resize2983.jpg

囲炉裏が有る。中は暗いな。

resize2984.jpg

やはり雪が深いので雪避けや板スキー(荷物用)蓑などが有る。日本家屋は夏をどう過ごすかを考えてあるので冬はやっぱり寒そうだ。

resize2987.jpg

南部の曲屋。これ東北の南部馬の産地から持ってきた岩手県の古民家だ。ここであるものを見ていたので、六戸の道の駅に有る古民家であるものを見たときに感じるものが有った。やっぱり当たっていた。馬の置物だ。この南部馬と言うのは軍用馬だ。

resize2986.jpg

この馬の置物ちゃんと意味があった。南部馬の産地の古民家を移築したからこういうものがあったのだ。曲屋にすることで人間の居るところと馬の居る場所を分けていたのだ。と東北にすらなかったこの建築物があるというのはさすが川崎市だ!(あれ?)