ヨタ5チャンネル

バイク 猫 化石 カメラ 愛 欲しいものいっぱい
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPその他のバイクと関連品 ≫ 販売されなかった日本のスーパーカー

販売されなかった日本のスーパーカー

 実はバブル崩壊などで販売されなかったスーパーカーが日本にもある。モーターショーに展示されているにも関わらずだ。その点へグ号はちゃんと販売されました。ヘグ号もモーターショーデビューな車です。そもそもヨタ5が選ぶ前から花道をひた走っていた車です。今や猫にも大人気。特にヨーロッパやオーストラリア、ロシアなどで大変人気のあった車だ。ヨーロッパは日本よりもモータリゼーションが30年以上進んでいる。ここで人気が有ったのは大きな収穫だ。その為ヨーロッパ、アメリカではHR-Vとして販売されるが、日本ではVEZELと言う。それでヨーロッパ人並みに感覚の進んでいるヨタ5はHR-Vを選んだわけだ。楽しくなければ車じゃない。


 clrorin4666.jpg

 ヘグ号とはこんな車だ。知らない!どこの星、orどこの田舎からやってきた貴様?うちは四戸ずら・・・ウソつけ!四戸は現在地球上にも岩手県にも宇宙にも存在しないのだ。「九戸(くのへ)ずら(なんと九戸は岩手県であることがであることが現在では判明している)。うちの事務にもこんな子がいる。しかも神がかり的にかわいい。正直でよろしい。東北には一戸から九戸まで存在するが「四戸」だけ存在しない。一番みんなが良く知ってるのは八戸(はちのへ)かな?八戸は青森県だ?なんで?あれ本題は?これが本題なんじゃなかったか、違うずら?えー?


clrorin4700.jpg

 画像は借物 「童夢零」は有名だから知ってるずらね?しかし、へグ号に似ている?色だけだろ!


clrorin4699.jpg

 既にブルネイ王室やジャッキーチェンなどからバックオーダーを受けていたのに販売されなかった。運輸省の認可が受けられなかった?ジャッキーチェンと言うと三菱スタリオンしか思い浮かばないのだが、そんな事言ってたら田園都市線あざみ野駅からバイク屋まで行く途中で見つけた。この車買いますと言う中古車業者のチラシが張りまくられていた。いくら古くても欲しいと言う人が居るんだろうな。実際販売してしまったスタリオンだが、外してしまった感は強い。

スタリオン

三菱スタリオン 直線的なデザイン、嫌いじゃ無いぞ。ヤッパリヘグ号に・・色だけ。ヨタ5が最初に買ったRZ-1に似てるかも。曲線的デザインなら今ではいくらでも買えるが反対にこういうタイプは入手できなくなった。日産RZ-1の存在が、ヤマハR1-ZとしてしかRZ後継モデルの名前を出来なくした元凶になったモデルだ。そもそもR1-ZのエンジンはTZRだったんだけどね。うちにも弟が買ってきた。車バイクともども色んな事情が有る。そして弟はいまGNに乗っている。それバイク乗りの究極の到達点だから。見栄や世間体など関係のない世界がそこに存在する。バイクが好き。それがすべてだ。

ヘグ号もあと10回ぐらいトラックにぶつけられたらこんな形になるだろう?やめてー!(ヘグ号)多分、歯医者になっちゃう!
それもいいけど、廃車かな?ヘグ号大事だからこの辺にしといてやるのだ。本当に壊したらリンちゃんに怨まれるし。

clrorin4706.jpg


ヤマハOX99 F1に参戦するエンジンを作っていたためこういう車体を披露した。結局発売されず。販売しても1億3000万円位だったらしい。バイクみたいに前後タンデムシートだったらしい。由良卓也デザイン。


clrorin4705.jpg

 実際販売されてたら大変な事になっていただろう。音叉マークのブランド力は最強になっていただろう。タンデムシートなのにドアの開き方が変だ。

clrorin4707.jpg

 こちらはスバルによる水平対抗12気筒F1用エンジン。これを載せるボディもあったはずだが忘れたな。こんなん作ってたんだ。スバルはそもそもロビンと言う名前で他社へのエンジン供給も行っていた。ヤマハと一緒だ。

clrorin4702.jpg

 これは日産MID4だ。追浜テストコースで試走会までしたのに販売されなかった。
 
clrorin4701.jpg

やっぱりヘグ号に似ている。色だけだ!

clrorin4703.jpg

  マツダRX500 それでもやっぱりヘグ号に似ている。色だけだ。ロータリーエンジンを搭載。


clrorin4704.jpg


やっぱりマツダって言うとこの色かな?スットコドッコイカラー?昔のRX-7にこんなメタリック色が有った。KLXのとは違うよ、そうなの?(KLX)


ユーノスコスモの派生車にしたかったらしいが、燃費2.8キロ/Lのコスモがこんなのになったら1キロ/Lかな?それ戦車の燃費だ。


結論、ヘグ号がいいずら。それが言いたかっただけだな。当然だ!ヨタ5&猫一同ならば。







関連記事

Comment

No title
編集
実はMID4が展示された東京モーターショー見にいっていました。
愛車スカイラインR30に4人乗りで行きました。
MID4のカタログもいただきました。
あの時MID4が出ていたら技術革新が加速し
日本の技術革新で洗練されたミッドシップマシンが誕生していたでしょうね。
日本は余り認識されていませんが軽トラックでミッドシップを量産しているのですから。
2018年05月25日(Fri) 22:43
そうですね
編集
 このときに販売されてたら空白期間が無かったでしょうね。MR2ぐらいでやっとだと思っていましたから。
2018年05月28日(Mon) 19:05












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL