ヨタ5チャンネル

バイク 猫 化石 カメラ 愛 欲しいものいっぱい
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPつれづれなる出来事 ≫ 電車とバスの博物館レポート(東急田園都市線DT12宮崎台)

電車とバスの博物館レポート(東急田園都市線DT12宮崎台)

 
テーマ「写真」の中に鉄道写真と言う「ジャンル」があるんだな。テーマ「趣味実用」の中に「クマ出没注意」があった。使うことは無さそうだが?

今回は電車とバスの博物館のレポートをします。ヨタ5の住んでる東急田園都市線宮崎台駅ですDT12(渋谷からの駅の数を表す)そもそもこの施設は東急に保管されている玉電のタマちゃんを保存するための施設だ。

たまちゃん

デハ200系。余りにユニーク過ぎる。車体もともと玉川電気鉄道の車体だが、区か東京都が東急に掛け合って合併をお願いしたものだ。元々は多摩川から東京都内に砂利を供給し日本を関東大震災から立ち直らせた会社だ。この車体自体も有名で人気がある。現在は通称「たまちゃん」だが、実際走行していた頃は「いもむし」などと呼ばれていた。現在なら効率優先でこんな車体は作れないだろう。

clrorin4928.jpg

ここはヨタ5のホームタウン宮崎台だ。スカイツリーにも行けるし日光にも行ける、伊勢崎にも、春日部にも。そこは行かなくてもいいだろう?性格のネジくれたガキンチョくらいしか居ないだろう。

clrorin4926.jpg

前回の続きです。

clrorin4927.jpg

 これ構えて電車の写真撮ってたら鉄ちゃんに見えるだろう。使えるじゃんK-01。こんな時だけ。


clrorin4925.jpg


化け物が居る。

clrorin4924.jpg


桜祭りは終わってしまった。これ公開7月2日じゃ無い?ほんとだ!もう桜の話題はねえよな。夏休みの心配しろ?後ろにローソンのトラックが居るが東急は駅の売店(tok)がローソンになっているので、荷物を搬送しているのだ。


では本題に入ります>Youtubeビデオの紹介です。ここにはたまちゃんデハ400系のほかモハ510系があります。またYS-11の実機もありますと行っても。頭部だけだけど、みんな置いたらお尻はみ出しちゃう。これはフライトシュミレーターにしてあります。でも実機のものなんで価値は有るよね。調べてみたら、これ実は米子空港で事故を起こした機体です。名前は「なると」です。そして去年雪の日にこの施設の前ではとバスが事故ってたんで、始めてここにも「はとバス」が来ていることを知った。名所なんだ?なるとと一緒に展示されたりして。はとバスシュミレーター。やだなあ(はとバス)

では、逝きますか(そゆこと、はとバス)



 
実はヨタ5YS-11に乗ったことがあるのだ。昔伊豆大島行きの飛行機がY11だった。急に降下するので結構怖かった気がした。ヨタ5のラジコンのパソコンシュミレーターにもYS-11が有るがきりもみ飛行・・・堕ちたし。バス!ドドーン。実機じゃなくてよかったね。震電・・それ実機ないから。やっぱ零戦が一番操縦しやすいな。コテって言ったぞ。あれ見失ってた。本当は複葉機が一番楽だ。練習機なだけある。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL