ヨタ5チャンネル

バイク 猫 化石 カメラ 愛 欲しいものいっぱい
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPつれづれなる出来事 ≫ 夏休み計画プレゼンテーション

夏休み計画プレゼンテーション

 母様を連れての夏休みのプレゼンに実家に帰る?何気に鉄道マニアな母様?でプロジェクトはどうなってる?大井川鉄道でSL見て、秋田県小坂駅でブルートレイン「あけぼの」A寝台個室をゲット!最終目的地青森を目指す。岩手でブルートレイン「日本海」A寝台ゲットなかなか出来た息子だな。まあね。産んどいて良かった。

 このあけぼのは冬場はトンネルの中に居て春になると牽引車に引かれて出てくるのだ。冬は雪深いからね。まるで熊の冬眠だ。クマみたいなブルートレインなのだ。その為完全な静態保存ではないのだ。必要な時だけ動いている。

clrorin4929.jpg

 「あけぼの」は上野から青森まで走っていた車両だ。なんと上野、大宮、群馬高崎と日本を横断した車両だ鶴岡、坂田、秋田、大館、弘前、青森と抜けていった。なんと電源車(カニ24)が保存されているのはここだけらしい。

clrorin4947.jpg

春になると「あけぼの」のヘッドマークをつけて起動車が小坂第一トンネルから客車を引き出してくるそうです。ちょっとした街のイベントだね。すごくいいな、この時も見てみたい。やっぱり地元の誇りだね。いいな「あけぼの」。自分みたいな関東地方の人から見ると「青森」行きだけど向こうの人から見ると「上野」行きらしい。そうだねやっぱり。DD13の直後に連結されるのが電源車だ。そもそも牽引車はディーゼル車なんで電源車は要らないが、あくまで保存のためだ。小坂駅では外部電源で使っている。実際行ったらしっかり見てこよう。


clrorin4940.jpg

 こちらはプレゼン用資料の日本海。この列車はなんと大阪発で日本を縦断して走った。京都、金沢、富山、鶴岡、坂田、秋田、大館、弘前、青森。結局みんな地の果て青森を目指したのだ。ならばヘグ号も!



clrorin4945.jpg


ブルートレインのヘッドマークならんぬへッグマークをつけて青森を目指すのだ。ちゃんと付いたまま横須賀に戻ればそれはそれで思い出になるだろう。デザイン案その1。いやじゃあこんなの!(ヘグ号)。最高でしょ?そうかなあ・・・。

tちなみに・・九州弁へぐる。泥棒づらのひげが口の回りにはえてる様子。顔の黒い人。
仙台弁・・失敗する。
津軽弁・・焦る、狼狽する。など・・しかし良い意味は1つも無いか?ヨタはへぐろ顔と言われていた。


clrorin4934.jpg

 今回実家にヘグ号で帰ったらりんちゃんが5秒としないうちに迎えに出てくれた。迎えに出たのはヘグ号であって、ヨタ5じゃ無いんで(りん)。やっぱり?写真撮ろうとしたらニコンクールピクスA10で撮れず。合焦せず、やっぱ駄目だね。フラッシュ焚いてても。



clrorin4935.jpg

翌朝庭にいろいろ咲いている。淡い青色。

clrorin4936.jpg

紫陽花だって咲いてる。

clrorin4937.jpg


ピント合ってないA10駄目じゃん。今に始まったことではない。そうね?


clrorin4938.jpg



まるで雑草。雑草と言う草は無い。貴様昭和天皇か?

clrorin4943.jpg


 これもキレイだな。魚眼風。つつじみたいな花。

clrorin4944.jpg

 こっちもさっきの紫陽花魚眼風にしてみた。

clrorin4939.jpg


 ちょっと三崎のスズキ水産行って帰ってきました。帰りにダイソーで買った三毛猫クッション

じ~何あれ?(りん)
キモイんだけど!またヨタ5変なもの買ってきた。


clrorin4941.jpg


りんちゃ~ん。やめれそれ(りん)
三毛猫仮面登場!(ヨタ5)
それ絶対悪の使者だろう(りん)

clrorin4942.jpg

その妙なのどっかにやって。猫が尻尾を振り振りする時は我慢の限界を表す

clrorin4946.jpg


まさかヘグ号帰っちゃうの?ヨタ5も?ヨタ5はまったく構わないけどね。とりあえずヘグ号は置いておいて。りんちゃん見送りに来てくれました。




関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL