ヨタ5チャンネル

バイク 猫 化石 カメラ 愛 欲しいものいっぱい
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP旅行 ≫ 小坂鉄道レールパークへ行く

小坂鉄道レールパークへ行く

 
秋田県小坂市の小坂駅にやってきました。ここは秋田県で2番目に大きな都市でしたが、今は鉱山も閉鎖し人口は減ってしまいました。この小坂精錬が運営していた鉄道会社が小坂鉄道でした。ここは銅の鉱山で明治時代は活気にあふれていました。

resize1991.jpg

 小坂駅の駅舎です。今は現役では有りません。廃線になりました。

resize1990.jpg

しかしここを丸ごと鉄道博物館として今はブルートレインが半動態保存されています。実はじぶん「あけぼの」は見たことが無かった。何故なら上野から北へ走る列車で、自分はいつも東海道の写真を撮りに行っていたから。

resize1992.jpg
 宿泊者は宿泊日当日と翌日の出入りが自由です。ということは夜は飲みに行っちゃう?だよねー!そういうことです。また報告します。

resize1993.jpg

駅の外観はこんな感じです。

resize1994.jpg

昔のままにブルートレインの客車があります。こちら2段式B寝台です。むかし広島の福山に行ったときあさかぜのこの手の車両に乗ったことが有る。「あさかぜ」とは瀬戸内を吹く風の意味。

resize1995.jpg

オハネフ24とな?これが今回泊まるA寝台個室車両である。こんなリッチな寝台車乗ったことない?動かないんだけどね。いいよそれでも・・しかし実は動いた。翌日にイベント発生。

resize1996.jpg

いろいろな行き先表示が有る。これなんと「北斗星」の札幌行き。どうやって海渡った?青函トンネルが出来たのでした。その後青森駅でとんでもない物を見た。青函連絡船行きのホームの表示だ。もうそこにしか残っていないらしい。


resize1997.jpg

 B寝台ソロってどういう意味。中覗かなかった。A寝台でお腹いっぱい。

resize1998.jpg

これ結構有名な客車かも2段式のB寝台で上には大きな窓が有る。オハネ24 555。なかを通ると中央に通路が有る。

resize1999.jpg

これは普通に青森行き「あけぼの」


resize2000.jpg

自分が乗ったのはこれ。

resize2001.jpg

普通にあけぼの「上野」行きだ。

resize2004.jpg

 実はこの小坂駅には通常には無い特別な車両が保存されているカニ24電源車だ。


resize2003.jpg

しかし小坂鉄道は電化されていないので、通常は外部電源で使っている。


resize2005.jpg


 以前は「特急」としか書いてなかったエンブレムだが、「あけぼの」に入れ替えてあった。ブルートレインの電源車が保存されているのはここだけだと言う。


resize2006.jpg

各車両の説明も有る。

resize2007.jpg

ホームから見下ろすとヘグ号がいる。とりあえずそばには居るからね。

resize2010.jpg

大正時代の汽車が有る。

resize2009.jpg

さすがに古いね。昔は東京の都心の道を走っていたようだ。新橋とか。

resize2008.jpg

 皇族とかを乗せていたようだが、背中は木のベンチで痛そう。

resize2013.jpg

入り口にはこんな看板が

resize2012.jpg

小坂鉄道レールパークの駐車場は分かりやすく表示してある。ここから十和田湖まで25キロ。青森はもう近い。

resize2014.jpg

明治百年通りというのが有るのでそこに沿って進む

resize2015.jpg

ノボリが沢山有る。

resize2034.jpg

 そもそもこの小坂駅自体文化財に指定されている。

resize2016.jpg

とおりに出るとあけぼのが見える。こんな廃線駅に寝台特急なんて何事?と思ってしまう勢い。

resize2017.jpg

使っていないようで使われている線路。春と秋には「あけぼの」を牽引してトンネルに向かう。秋にはトンネルに入り冬眠し春には出てくる「クマ」みたいな寝台特急である。

resize2019.jpg

この道沿いには「康楽館」という芝居小屋が有る。明治時代に作られた。昔は活気が有ったんだね。

resize2027.jpg

今も芸人がやってくる。

resize2029.jpg

 紫陽花咲いてる。関東より少し遅いね。

resize2030.jpg

 線路はこの先もずっと続く。あけぼのをトンネルに押し込まねばならぬ。

resize2031.jpg

なんかわけ分からんオブジェクト。
resize2021.jpg

 自動電話とはに「ニンベン」が入ることから、通常の自動電話とは意味が違う?どういう意味かいまや分からないのだ。誰か知ってる?無理だな。


resize2022.jpg

十和田古代石と言う化石が出る?なんだろ。植物のほかに甲殻類が混じっている。それは海老や蟹だな。

resize2024.jpg

そんなに検証もしてられないし、飲み屋に向かう。(なんて男らしい!)

resize2032.jpg

母様のリハビリシューズも赤い。ヨタ5と仕様は一緒。

resize2033.jpg

小坂精錬事務所。立派なもんだ。なんたって鉄道の親会社だ。

ここに来たら行ってみたい飲み屋が有ったんだ。研究はバッチリ。





関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL