ヨタ5チャンネル

バイク 猫 化石 カメラ 愛 欲しいものいっぱい
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPミリタリーバッグ ≫ ロスコメッセンジャーバッグ購入

ロスコメッセンジャーバッグ購入

  
 
アメ横の中田商店に行って気が付いた事。もう、昔のようには小さなミリタリーバックなどが手に入らなくなっている。本物はもう無い。ならばどうするかここで決めなければならない。貴重な品をどうするか?ならばこうするしかない?あえて普段使いは偽物で我慢。駄目にしてしまえば、もう2度と手に入らないのだ。では、偽物と言っても比較的まともな方の商品を選ぼう。AVIREXやROTHCOまたMiLtecなどはまあまともな方の商品だ。ではそれを使おう。狙っていた商品が有る。ロスコの「メッセンジャーバック」だ。

resize2409.jpg

 メッセンジャーバックって何だ?郵便配達のような人が戦時中に型に掛けていたようなバックで、自転車などで配達した。出し入れが便利なようにしっかりフタは留められない。そんなところがミリタリーバックに近い。確かにそうだが。ミリタリーバックはさらに上の次元に有る。メーカーロゴやちゃんと留められるファスナーやボタンなど、ミリタリーバックではありえない。なんか昔の学生の肩掛けバックみたいだ。結構内容量は有る。イマイチ使い勝手が良すぎて納得いかないが、使うか。じぶんはこの色「カーキ」を採用。まあ一番もっともらしい色かな?山寺のヨタ5は鞠は蹴りたし鞠は無し♪、猫〔ミケ)をかん袋(メッセンジャーバッグ)に押し込んで、ぽんと蹴りゃ、「にゃん」と鳴く・・。そんなことしませんよお(たぶん絶対)。

実際には 「ぽん」と蹴りゃ、「がぶっ」と噛む・・なんたって?ミケは猛猫(もうびょう)だし

注釈:かん袋は紙袋が訛ったものと言われている、山寺の和尚さんという童謡です。

昔コロン大明神に歌って聞かせていた歌。韓国の金(キム)さんは犬は食いたし、犬はなし、コロンを厨房に押し込んで、シャキンとやら!(包丁のすれる音)「ワン」と鳴く(ひどす!)今や神様なのにひどい扱い。


resize2406.jpg


なんか、こんな色もある。

resize2407.jpg

この辺になるともう気が触れている感じも有るが、いろいろ選択できるのはいいだろう。女の子向け?

resize2408.jpg

まあ、すきなひとはこれでもいいかも。前にアメリカのテレビドラマ「24」で登場人物が利用していたらしい。ジャックバウアー?誰それ?


resize2404.jpg

ミリタリーバックでまず見ない色はこれだね。有りそうで実はない。



resize2405.jpg

いまはヨタ5が使う。今でも普通に手に入るはず。



resize2410.jpg

メーカー名 ROTHCOと書いてあるこれ自体ミタリーバックの本物ではありえない。


resize2411.jpg


タグが有るのも、勿論本物では有り得無い。

resize2412.jpg

乾燥剤が沢山、こんな配慮はミリタリーバックではない。そもそも商品ではないため。


resize2413.jpg

適当な縫製はミリタリーバック見たいな感じを出してみた?

resize2414.jpg

インド製だと書いてある。本来こんな表記は無い。ミリタリーバックなら本国の利益になるように本国製となるのが普通。ドイツならドイツ製、スイスならスイス製、イギリスならイギリス製だ。中には金髪が縫いこまれているようなものも有る。自分のもそうだった。パツキンの女工さんがカバンを縫ったのね。



resize2415.jpg

さびが浮いていてそれっぽいように作った?単に質が悪いだけか?長く放置されたものが多いため確かにミリタリーバッグもさびが出たものは多い。わざと塗ったかも?



今でも手に入るどうでしょう?ロスコの「メッセンジャーバッグ」でした。
通販で買える。




関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL